死という概念を考える

死という概念について考え、小さな心がけから幸せを得るための記事を書いています。1人でも多くの人が、本ブログによって死という概念を考え、何かを学び、実践していただけますと幸いです。人を愛し、健康に、志高く生きる。

尊敬できる人と出会う

// 僕が四回生の時に人生の転機を迎える事ができた理由は、研究室の指導教員でした。 先生と僕の出会いは、研究室配属です。 僕のいた大学では、三回生の後期から研究室に配属されました。 実は僕は、二回生の時に一度留年を経験しています。 留年かつ成績の…

人の温かさにふれた

// 実は数日前から東京都民になりました!! 2ヶ月ほどマンスリーマンションに住むことになったのですが、 まさかの 電子ロック でした。 その電子ロックの番号はiphoneにメモされてるから、 絶対に外に出るときはiphoneを持って出ないと ・・・ 忘れた!!…

知らないことに興味を持つ事 ”AI(人工知能)って?”

何かわからないけど不安 自分の知らないものって、 とてもこわい感じがしませんか? 例えば、 先日ある団体を代表して表彰される機会があったのですが、 初めての経験だった僕はとても緊張していました。 舞台にたったことなんて一度もありませんし、 「前に…

10年後の姿

・・・突然ですが 今回は僕の10年後のなりたい姿について書きたいと思います。 僕は将来、副業とソーシャルネットワークサービス(SNS)を活用し、 個人のブランド力を高め、 ファンを持つブランド人になりたいと思っています。 近年、副業解禁を掲げる企業…

脱・今までの自分

// 私は大学生になるまで、共通の趣味をもつ人たちに友人を限定しており、サークルやイベントなどの集まりが嫌いでした。 今となって思い返せば、羨ましかっただけです。 サークルやイベントを通して新しい友人を作っている周りの学生をみて、うらやましく思…

交通事故

// 今回の記事では、交通事故について考えたいと思います。 僕は、日常的に自転車やバイク、自動車に乗る機会が多くあります。 朝の交通状況に注目すると、 多くのドライバーが猛スピードで道路を走っています。 特にバイクに関しては、 猛スピードでのすり…

僕たちは何かを学び続ける

// 幸せ 以前からよく昔の事を思い返す機会があり、 死についての概念を改めて考えたいと思っていました。 私は今まで生きてきた中で、運が悪ければ死んでいたかもしれないと思う体験を何度もしてきました。 「あの時、もしかすると死んでいたかもしれない」…